WTAとは?

トレードセーフはWTA(World Trustmark Alliance)に加盟しています

WTA(World Trustmark Alliance)とは?

WTAとは、2003年に「アジア・トラストマークアライアンス」として発足した“各国のトラストマーク認識を地域から国際的なものへ高める”ことを目的とした、アジア太平洋各国のトラストマーク付与事業者間の国際提携です。
2007年には、米国、メキシコが加わり、「アジア・パシフィック・トラストマーク・アライアンス(略称は、ATA継続)」と名称を変更、2008年にはベトナムが参加し、アジア太平洋各国の参加が期待されています。
2012年には欧州各国機関の参加により「ワールド・トラストマークアライアンス」に名称を変更、またアジア圏では中国、マレーシア、タイが新たに加わりました。

WTA 加盟事業者は、Guideline for Trustmark Operator(GTO)「トラストマーク運営事業者のためのガイドライン」として発表された共通のガイドラインに従った各国のトラストマークスキーム間の相互認証を目標とし、国際的な成功事例をベースに、消費者からも事業者からも信頼される市場環境の整備を目指して、一貫性のある評価と保証を行っていきます。

トレードセーフは、ADRプロバイダーであるECネットワークと共に、2007年11月に「WTA」に正式に加盟いたしました。日本は2008年よりWTA副議長、2009年から議長を務めました。

     
日本 TradeSafe Inc
http://www.tradesafe.co.jp
EC Network
http://www.ecnetwork.jp
マレーシア Malaysia Trustmark
http://mytrustmark.cybersecurity.my/
シンガポール (CNSG) CommerceNet Singapore Limited
http://www.cnsg.com.sg
(CASE) Consumers Association of Singapore
http://www.case.org.sg
台湾 (SOSA) Secure Online Shopping Association
http://www.sosa.org.tw
タイ Dept. of Business Development, Ministry of Commerce
http://www.dbd.go.th
中国 (EBS)ebs.org.ch
http://www.ebs.org.cn/

韓国

(NIPA)National IT Industry Promotion Agency
http://www.ecmc.or.kr
http://www.etrust.or.kr 

フィリピン

Sure Seal
http://www.sureseal.com.ph

ベトナム

SafeWeb
http://www.safeweb.vn/

ヨーロッパ TRUSTED SHOPS
http://www.trustedshops.com/
EURO-LABEL
http://www.euro-label.com/
Euro-Label Germany
EHI Geprüfter Online-Shop
Euro-Label Austria
Das Österreichische E-Commerce-Gütezeichen
Euro-Label Poland
http://www.euro-label.com.pl/
Euro-Label Italy
http://www.euro-label.org/(inactive)
Euro-Label France
Labelsite(inactive)
Euro-Label Spain
www.confespacomercio.es(inactive)
ドイツ TUV SUD
http://www.tuv-sud.cn/cn-en
BVH
http://www.bvh.info/ 
BE COMMERCE
http://www.becommerce.be/
フランス FIA - NET
http://www.fia-net.com/
アメリカ eConfianza
https://www.econfianza.org/
TRUSTE
http://www.truste.com/
メキシコ AMIPCI
http://www.amipci.org.mx/

 

WTAは関連する国際会議に参画し、積極的な活動を行っています。

重要な電子商取引の方針課題合意形成の場である【GBDe】(http://www.gbd-e.org)にも出席しています。

トレードセーフとWTA

トレードセーフは、ADRプロバイダーであるECネットワークとともに、2007年11月に「WTA(ワールド・トラストマークアライアンス)」に正式加盟いたしました。日本は、2008年より、WTA副議長、2009年と2010年には議長を務めました。

  議長 副議長
2007 シンガポール 台湾(SOSA)
2008 台湾(SOSA) 日本
2009 日本(トレードセーフ) なし
2010 日本(トレードセーフ) なし
2011 フィリピン 台湾、米国
2012 台湾 マレーシア、米国
2013 マレーシア 米国
2014 マレーシア 米国

TradeSafeトラストマーク導入